みなさん、ルイボスティーというお茶をご存知でしょうか?
独特の深い香りに、綺麗な赤い色のお茶なんです。
最近ではコンビニにもよく置いてあるので、知ってる人も多いのではないでしょうか?

それでもまだ他のお茶と比べてまだまだ知名度の低いようです!
今日はこのルイボスティーの効果や飲み方などについてご紹介したいと思います!

ルイボスティーは南アフリカでよく取れるお茶で先住民族の方々はその効果から茶葉を薬草として使っていたとか!「奇跡のお茶」「不老長寿のお茶」と言われるぐらいに、とても体にいい飲み物。

さらにルイボスティーの良さは何と言っても女性の心強い効果がとても多いところなんです。

ぜひこの記事を参考にして今日からルイボスティーを飲んでみてください!

紅茶や緑茶と違ってカフェインがゼロ!
体の具合が悪い時はカフェインは抑えたいところですよね。
休憩時に飲むコーヒーや緑茶はカフェインが多く含まれているので、リラックスのはずが時には逆に体によくないということもしばしばあります。
ルイボスティーお茶なのにゼロなので、たくさん飲んでも大丈夫なんです!

貧血予防のも効果あり!
カフェインは鉄分の吸収を抑えてしまう効果があるとご存知でしたか?
ルイボスティーはカフェインゼロな上に、100gあたり約10gの鉄分が入っているんです。
女性にとって貧血予防はとても大事ですよね。
コーヒーなどでも気になってしまう点も、ルイボスティーなら飲めば飲むほど貧血の予防ができてしまいます!

亜鉛などの10種類以上のミネラルが入っている!
体の巡りをよくしてくれるミネラル成分は、冷えやむくみにはとても必要。
なんとルイボスティーにはマグネシウム、亜鉛、カルシウム、鉄、カリウム、ナトリウムなどなど、たくさんのミネラルが入っています!
お仕事も夕方ごろには体のむくみが気になってしまう!という方もとても多いですよね?そういった方にもルイボスティーはとってもおすすめです。
ルイボスティーを飲むことで、気になる体も、これで日々デトックスできてしまいますよ!

抗酸化成分で美肌に!
スーパーオキシドジムスターゼ(SOD)という成分は、なんと肌の老化を抑え、若々しい状態をキープしてくれると言われています。
植物由来の酵素でデトックス効果が抜群。しみやそばかすが気になる方にもとってもおすすめですよ。
またその他にもビタミンCやカリウム、カルシウムなどの美容に優しい成分も入っているため、毎日飲むことで綺麗なお肌が手に入りそうですね。

アトピーにも効く!
ルイボスティーを習慣的に飲むことでアトピー性皮膚炎を抑え、改善させることができるといわれています!
乾燥肌の原因にもなる「過酸化脂質」を減らすと言われています。
飲むだけではなくお風呂に茶葉を入れて「ルイボスティー入浴」もおすすめですよ。全身からルイボスティーを摂取しちゃいましょう!

ルイボスティーの飲み方
今はコンビニなどにペットボトルに入ってものがよく売られていますよね。
これも毎日飲むにはとってもお手頃です!

お家で飲むときは、15分以上煮出したものがおすすめ。
あったかい状態で飲めば、有効成分と一緒に体をぽかぽかにしてくれますよ。
さらに煮出すことで体に良い成分がたくさん摂取することができ、普通に飲むよりもずっと高い効果が期待できます!

それだけでは少し濃いかな、と言う方はミルクと一緒にミルクティーにするのもとってもおすすめです。お好みで黒糖やハチミツなどお好みの飲み方をぜひ探してみてください。
淹れたてのルイボスティーはとても香りがよく、癒されますよ。

忙しい方は耐熱水筒にお湯と一緒にティーバッグを一ついれるだけで、お仕事先につくことには飲める状態になっていますよ。渋さはあまりないので、そのままティーバッグを入れっぱなしにしていてもあまり気にならないのが良いところです。

水出しでも美味しく飲むことができます。
夏はグラスに氷と一緒に注ぐと綺麗な色も楽しめますよ。
健康かつとてもおしゃれな飲み物です。

ルイボスティーをゲットしよう!
お手軽に茶葉をゲットするには大きめのドラッグストアにぜひ行ってみてください。
大容量のティーバッグを置いてあるお店も多いですよ。

他の茶葉のとブレンドされたものもお茶専門店やセレクトショップ、インターネットで販売されており、色々は風味も楽しめます。オーガニックや、有効成分を10倍にして育てたなど厳選されたルイボスティーなどもありますよ。
ぜひお気に入りのブランドを探してみてください!

いかがでしたでしょうか?少しでもルイボスティーの良さを知っていただけたら嬉しいです。
飲みながら体質改善、そして美容も手に入れられてしまうルイボスティー。毎日飲めば様々なお悩みが一気に解決できちゃいそうです!
今では様々な場所でも買えるようになりました。
まだ飲んだことがないという方も、コンビニやドラッグストアなどで探してみてくださいね!