皆さん、桑の葉茶ってご存知ですか?
桑といえば、昭和初期養蚕産業が栄えたとき蚕のエサとされた植物です。
その桑の葉の栄養成分が今注目され、多くの桑の葉製品やサプリが発売されています。
その中でもオススメしたいのが、桑の葉をお茶にした『桑の葉茶』です。
なぜ、女性に勧めたいのか?詳しく説明していきたいと思います。

【ミネラルが豊富】
蚕のエサとされていた、桑がなぜ注目を浴びるようになったのか?
1番の理由は『桑の葉』に含まれる成分です!
カルシウム・鉄分・亜鉛・食物繊維と毎日取りたい栄養素が多く含まれており、
鉄分は青汁でお馴染みのケールの5倍、亜鉛はクレソンの3倍と、普段食事だけではとり難い成分が豊富に含まれているのです。
また、糖の吸収を抑えるデオキシノジリマイシン・血圧調整作用を発揮するガンマーアミノ酪酸・抗酸化、抗炎症作用成分のフラボノイド・妊婦が率先して取りたい葉酸なども含まれています。
サプリ等でこの成分を補うことも可能ですが、これだけの成分のサプリメントを飲もうと思ったら金額もそうですが、サプリだけでおなかがいっぱいになっちゃうぐらい飲まなくてはいけなくなりますよね?
沢山の栄養成分を1杯のお茶で補うことが出来るので、桑が見直されるようになったのです。

【血糖値が下がる!】
私が声を大にして言いたいのがこの『血糖値』が下がるという事実です。
私が第二子を妊娠したとき、30代半ばだったのですが妊娠初期に検査する『妊娠糖尿病』に引っかかってしまいました。
ちなみに、私は妊娠前血糖値は正常で、健康診断などで引っかかった事はありませんでした。助産師に「血糖をコントロールできるように栄養指導を受けていただき、血糖値を上げないようにしましょう」といわれ栄養指導を受けたのですが、栄養士からは「バランスのいい食事をされているのになぜ引っかかってしまったのでしょう?」と言われるザマ。
元々三食自炊で一汁三菜・・食事改善ではこれ以上血糖値の上昇を抑えるの難しかったのです。
血糖値が上がり続ければ入院ですよと医師には言われ、物凄く悩みました。
上の子は当時5歳、ママっこで離れたことは1度もない・・・。
入院にでもなったらどうしよう!!
その時相談した先輩ママさんから「私も妊娠糖尿病になったけど、知り合いに桑の葉茶進められて飲んだら血糖値を一回も上げなかったよ!飲んでみたら?」といわれたのです。
その当時、桑の葉茶は1袋50gで1000円近い値段。購入には勇気のいる値段でした。
しかし、入院したくない!!という気持ちが勝ち、桑の葉茶を飲むことにしたのです。
毎日、食事前に桑の葉茶を150cc飲みました。そして食事前と食事2時間後に血糖値を計るように指導されていたため、計っていたのですがお茶を飲み始めたその日から食前100mg/dl未満、食後2時間120mg/dl未満という規定値をオーバーすることは1度もなくなったのです。
おかげさまで出産を迎えるまで入院することはなく、血糖値で指導を受けることもなくなりました。

【ノンカフェイン・子供と一緒に飲める】
そんな桑の葉茶ですが、緑茶や紅茶と違いノンカフェインなんです。
なので妊娠中・授乳中の女性、お子さんも一緒に飲むことが出来ます。
うちの4歳の娘は鮮やかな緑色の桑の葉茶をグリーンティーと間違え、欲しがるようになったので飲ませましたが、今ではグリーンティーよりも桑の葉茶を好んで飲むようになりました。また一時期いやいや期で野菜を食べてくれない時期があったのですが、代わりに桑の葉茶を飲ませたり、細かく刻んだ野菜と桑の葉茶を混ぜた蒸しパン等作って食べさせていました。そのおかげなのか、娘はお兄ちゃんよりも病気になりにくく元気いっぱいです。

【色々ある桑の葉茶、オススメは?】
桑の葉茶で検索するとオンラインショップには様々な『桑の葉茶』が出てきます。
茶葉に玄米や抹茶を混ぜた物、パウダーなどかなりの種類があると思います。
その中でも私が1番進めたいのが【桑の葉のみのパウダータイプ】です。
桑の葉茶自体、強いクセも無く飲みやすいので色々混ざってない物をオススメします。
中には割合的に抹茶の方が多くしてある物もあるので、買う際は原材料名のトップに【桑葉】と書いてある物を選びましょう。
そしてパウダータイプを薦めるのは、先ほど書いた通り飲むだけではなく、色々な食事に混ぜて使うことが出来るからと、葉の成分を丸ごと摂取できるからです。

【オススメのパウダータイプはこうやって作る!】
『桑の葉茶』のパウダータイプは、普通の緑茶パウダーよりも水に溶けにくく、
普通に湯飲みに粉末とお湯を入れただけでは、溶けきれてなく飲みにくいです。
なので少量のお湯でよく溶いてから、お湯や水を足すと綺麗にとけて飲みやすくなります。
1番のオススメはシェイカー(もしくはペットボトル・小さめの水筒)に粉末と水を入れて振る方法です。これだとお湯が無くても美味しく作ることが出来ます。

普通のお茶より少し値段は高めの『桑の葉茶』ですが、色んなサプリや食事でこれだけのミネラル等を補うよりかは全然コスパのいい物だと私は思っています。
もし、血糖値や健康美容等で悩んでいるなら飲んでみてください!